ABOUT 理念

文化放送アイクラフトは、ミテネインターネットと文化放送という、二つの会社の間に生まれました。

社名の「クラフト」は「craft」。
日本語では「技巧」と訳されますが、もうすこし意訳した「職人仕事」という意味を込めて、この名前をつけました。

例えば、法隆寺。(いにしえ)の匠たちが培った叡智の結晶が、千年の時を超える木造建築としてこの現代に生き続けています。
このような、日本の職人文化の先逹に敬意を払いながら仕事をする。
そして、ITという道具を用いながら、使ってくれる人たちに新鮮な驚きをプレゼントし、それでいて日々の生活にしっくりとなじんでいくような、末永く愛されるデザインやサービスを生み出したい。

そのためにも、
(なた)を一気にふるう勇気を持ち、
(のみ)の細やかなひと削りの手間をいとわない。
そんな集団でありたいと思います。